第2回西都原エンデューロ4時間耐久

119日に大分県西都市の西都原古墳群周回特設コースにて4時間耐久レースに行ってきました。

もちろんDeer Mag Leevとして出場したんですが、向こうのミスか私のミスかわかりませんが出場名簿にはチーム名が白紙でした・・・orz

たぶん書いたよな?あとチームジャージの上に防寒を着ていたのでチームメイトにも気づかれないという・・・

 

西都市に近づくほど気温が下がっていき現地ではとても寒かったです。

準備のため出していたホイールに霜が降りるくらいに(_;)

 

着いた時には寒かったものの走っているときは天気がよく走りやすい天気でした。

 

開会式らしきものがスタート地点に並んだ後にあり選手にインタビューなどをしていました。

まず、地元の競輪選手に当たったあと次に選ばれたのはN下!

そのあとにS嶋さんとU元さんへ()

寒さもありいつものジャージを着ていなかったからおんなじチームとはわからなかったですが、まさか3/4で当たるとは。

幸先がいいですね()

 

その後時間となりスタートしました。

今回は昨年と比べ100名ほど多い約300名の参加でした。

なので最初はギュウギュウ(>_<)

特に上り坂の手前で行き場がないほどに

これはイカンと思い右端から徐々に先頭のほうへ

そんな中7週目ほどで後ろからガシャンという音と『落車―!!』という声が!

すぐに後ろを振り返ると後ろにいたはずのS嶋さんの姿が・・・

まさか・・・

その後すぐに後ろからT澤が来たのでどうなったのか聞いてみると嫌な予感が当たってました。

後々話を聞くとH岡さんも巻き込まれていたようです・・・

 

私はその後も何もなく先頭集団をT澤と走っていました。

一時間ぐらいすると腰が爆発しそうな痛みがあり先頭集団から切れてしまいました。

その後ピットに入りサドルを下げ再びコースへ

年始にサドルを換えてからしっかりとポジションを出してなかったのが原因でした(泣)

調子よかったのに・・・orz

 

ピットに入ったことにより入賞がなくなたのでやる気なんてなくなり気分で集団に入ったり、一人で走ったりしてるとプリンスを押しているK原さんが。

どうしたのか聞くとチェーンが切れているとのこと!!

どうやらチェーンがK原さんのパワーに耐えられなかったと本人が言ってました()

 

その後は一度倒れた人のために一時中断されたもののほかにおおきな事故などもなく走れました。

 

結果は20代の部でT澤が優勝!

そのほかの方もいいタイムで走ってました。

まだまだLSD明けで強度の高い練習してないのにこれだけ走れるということはこれからに期待ですね!!

 

今回のコースは上りが1つだけしかなく比較的楽なコースのような気がします。

ただその分ペースが上がるのでうまい走り方が必要になってくると思います。

序盤のほうでは集団が大きいので坂の手前で詰まるのでその時のポジションも大切です。

落車に巻き込まれないように安全かつ楽な場所を探せる目が必要ですね。

 

                             k

 

 


茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき