ツール・ド・南さつま

鹿児島を代表するサイクリング大会の一つです。

参加費が3,000円とかなり安いのにエイドや弁当がかなり充実しています。

貧乏学生にとってはかなりありがたいです。

サイクリング大会とは言っても先頭のほうはレースまでとは言わないものの、

なかなかのペースで走っていきます。

 

今回は昨年よりも少し距離が延び103kmとなってました。

南さつまのコースはほとんど上り下りで最後に20kmほど平地があるだけの山岳コースです。

獲得標高は2000mでした。

 

序盤は大きな集団でゆったりと山を登って行きました。

最初の山を登り切ったあたりから徐々に集団が小さくなっていき15人程度の集団となりました。

この時はまだ第一集団にいましたが、緩やかな上りでチェーン落ちしてしまい、集団から離れました。

集団に追いついた時には5人ほどが先に行っていて集団は小さくなっていました。

 

この後は第一エイドまで周りの方と話しながら坂を上っていきました。

 

第一エイドにはバナナや漬物、梅干しなどが準備されていました。

その中でも特においしかったのがおはぎです!

あんこではなくきな粉が周りにまぶしてあり、とてもおいしかったです。

U山さんは3個も食べていました。

補給はとても大事でしっかり食べておかないとハンガーノックなどになる可能性があります。

なので食べれるだけ詰め込みました。

バナナ4本、漬物10切れ、おはぎ2個です。

 

第一エイドが終われば大きな山はなく、細かいアップダウンが続くものだと思っていました。

しかし、なかなか上るじゃないですか!

登っては下っての繰り返し・・・

この辺から上るペースが同じくらいの人がいなかったので集団から抜け出し一人旅に。

一人だと話す相手がいないのでどのように登れば一番楽なのかをいろいろ試しながら上るという一人遊びに()

 

そうこうしてる間に第二エイドに到着!

ここでもバナナ5本と漬物10切れ  、膨れ菓子3個食べおなか一杯に。

まだまだ写真を撮ったりするほど余裕でした。

 

この先も上りは続きます。

 

エイドを出てすぐは集団で走るのですが、上りがきつくなるといつの間にか一人に・・・

またもや一人さみしく先に進んでいきます(泣)

 

このまま第三エイドに

ここにはバナナに加えおにぎりやつけあげが!!

ここのつけ揚げが混ぜ物が少ないのか、かなりおいしかったです。

10個も食べてしまいました()

 

ここから先は一山超えると平地区間です!

やっと楽できる!と思っていたんですが・・・

最後の上りを超えるあたりで先頭を引いていた人がたれだしたのでK畑さんと自分が2人で引くことに。

みんなでローテしたっかたんですが自分たちが先頭交代した後、後ろに下がると先頭の後ろに隙間が!

しょうがないのでそこに入り2人でローテ・・・

 

そこでスイッチが入ったのか30km/h前半だったペースが41,2km/hペースに

すると後ろの方たちはついてこれずに完全に2人に

もうそのままゴールまで!

 

鈴鹿で走った時よりきつかったです()

 

ゴールの後は弁当を食べ、ソフトクリームを買おうと立ち上がろうとすると両足が攣りそうに!?

動けなくなってしまいました。

 

サイクリングではなくいい練習になりました()

 

                                                      k

 

 


茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき