8/25日本縦断11日目


マイントピア別子を出発し、この日は大永山を登った。標高は1000mくらい。いまだかつて登ったことのない高さだった。無限に続くようにも思われる坂を登り続け、1時間ちょいくらいで登頂。その後法皇トンネルという長いトンネルを抜け、展望台まで下った。自転車のブレーキがあまり効かなくなってきていて、なかなか速度が落ちず怖かった。道の駅とよはまで今日はキャンプ。晩ご飯はカレーライス。いつもよりはやく作り始めることができたけど、コッフェルが少なくて手間取ってしまい、食べるのが9時くらいになってしまった。一食で二合食べるので、この合宿を通して、胃袋がかなり鍛えられた気がする。明日はついに合宿最終日、3回生の先輩達との最後のサイクリング。日本縦断11日目終了。

 


8/26日本縦断12日目


とよはまから金刀比羅宮まで行って、合宿自体は終了。解散した後、先輩達と金刀比羅宮の階段を登った。本宮まで785段もある。階段沿いに店が建ち並んでいた。先輩に豆腐アイスクリームや、讃岐うどんを奢っていただいた。自分はうどんが大好きだし、景色が綺麗なのでしばらく香川で過ごしてもいいとさえ思った。
ここまでは3人で日本縦断をしてきたけど、それぞれ行きたいコースが違っているので、心細いけれど、ここからは皆別れてひとりで青森まで行こうという話になった。しばらくのんびりした後高松まで行って、神戸行きのフェリーに乗った。神戸に着いたのは夜の11時くらい。フェリーターミナルで寝たかったが、閉まるから出て行かねばならず、近くの大きな公園で寝た。日本縦断12日目終了。


8/27日本縦断13日目
ポートアイランド北公園で起きた。mosaicなど、神戸の港周辺でいろいろと観光した。ショッピングモールで昼ご飯を食べ、異人館に行ってみることに。英國館に行き、昔イギリスの人が住んでいた家を見学した。異人館のそばのコンビニで心の広い地元の方に会い、アイスやジュースをおごってもらっただけでなく、ジャズ喫茶に連れて行ってもらったり、北京ダックをおごってもらったり、街を案内してもらったり、食堂をしている、その方の義母の店で夜ご飯を食べさせてもらったり、さらには北野にある夜景が美しいその方のマンションに泊めていただいた。街を案内してもらっている時には、為になりそうなお話をしていただいたし、夜ご飯の時には親切にもてなしていただいた。こんなにも優しい人がいるのだなぁと感動した。自分も人に優しくなろうと思えた。明日からしっかり走ります。

 


8/28日本縦断14日目


7時に神戸を出発。香川から3人別行動にしていたけど、3人のうち2人が琵琶湖までは行き先が一緒だったので、2人で走った。2号線をしばらく走り、その後171号線をひたすらまっすぐ走った。途中で芦屋の高級住宅街や、大阪、京都を通ったけど寄っていかずに走った。高低差がなかったものの、都会は信号や車通りが多いので走りにくかった。京都に入ったあたりでお昼ご飯をたべに、ラーメン屋に入った。京都のラーメンはコッテリ濃厚な味で有名らしい。とてもおいしかった。それから1号線を走って、大津までやってきた。琵琶湖沿いも平地だが、向かい風が強くて走りにくく感じた。一緒に走っていた仲間は、道の駅草津という琵琶湖沿いに入ってすぐの道の駅で泊まるということで、北海道で再会を誓い、ここでお別れ。自分は琵琶湖沿いをまだ進んで、彦根市あたりで日が暮れてきたので、ここらでストップ。14日目終了。


8/29日本縦断15日目


食パンは、一枚あたり150キロカロリーくらいあるのに、6枚入りで100円くらいしかしない、カロリー面でコストパフォーマンスが最強の食べ物だと気づいた。そんな食パンを朝ご飯として食べながらスタート。昼から豪雨が降る予報らしいし、白川郷に入る前にいろいろと準備しておきたかったのでこの日はあまり走らなかった。道の駅白川郷に一日で行けるであろう距離まで縮めるために、岐阜市を目指して走った。平均時速27キロ位で走り、午前中のうちに着くことが出来た。天気が悪くなりそうな予報なので、非常食としてカロリーメイトみたいなやつ、ゼリーを買いだめした。また、自転車の整備もしてもらった。自転車の整備に時間がかかるようだったので、時間つぶしがてら、ちょうど見たかった映画『君の名は。』を見た。すごく面白かったし、その映画の舞台が岐阜県の飛騨高山だったので、実際に行ってみようと思い立ち、ルートの一部に組み込むことにした。昼から雨が降る予報だったが降らず、夕方から朝にかけて雨が降る予報に変わったらしい。すこし走って、ジョイフルで朝まで過ごすことにした。15日目終了。


8/30日本縦断16日目


この日は256号線を走ってモネの池を見に行き、それから156号線をずっと走って白川郷まで行くというコース。雨がどうなるか心配だったが朝から小雨程度だったのでウィンドブレーカーを着て走った。モネの池は予想以上の美しさ!もっと天気がよかったら更に綺麗なはず。それから156号線に移って川沿いに北上した。川、山、滝。岐阜の自然は本当に綺麗だった。定期的にカロリーメイトなどの補食を摂りながら、標高800m以上の大日ヶ岳を登って、2時くらいに少し遅めの昼ご飯。ご当地の高山ラーメン!最近ラーメンばっか食べてるなぁ。まぁ走ってるからカロリー高いやつ食べてもいいよね。それからは少し下って、平地をワクワク気分で走った。白川郷はかなり楽しみだ!そんな感じで到着。白川郷の湯という温泉に入ったり、飛騨牛コロッケを食べたり、夜の白川郷を見物したりと、満喫した。お金がないので夜ご飯はカップラーメンとおにぎり。道の駅白川郷で、野宿した。夜はかなり冷えた。ウィンドブレーカーを着て、寝袋に入っても寒かった。もし白川郷で野宿する人がいたら、しっかりと装備をしたほうがいいですよ!16日目終了。

 


8/31日本縦断17日目


白川郷の朝はめちゃくちゃ寒かった。上下のウィンドブレーカーを着て、白川郷を散策。合掌造りのお寺があって、中を見学することができた。見学を終え、360号線を走り、天生峠(標高1400mくらい)を登り、飛騨までやってきた。道沿いのご飯屋さんでお昼ご飯。水がおいしかった。
数日前に見た映画、『君の名は。』の舞台が飛騨あたりで、映画の風景がとても綺麗だったからというのが、この日飛騨に行こうと思った理由だ。また、映画で出ていたバス停や駅は本物を忠実に再現しているらしい。それも見に行こうと思った。それらの場所にも行ったので写真を載せておきます。映画では自然が豊かな田舎が舞台。国道沿いではあそこまでの風景は見られなかったが、それでも田んぼが一面に広がる、綺麗なところだった。次の日の予定も考え、高山あたりで寝床を見つけたかった。高山からは道の駅が遠いので、最初は神社を探して、泊めてもらえるようお願いしようと思った。しかし見当たらない。結局、民家に押しかけて、泊めてもらえないかお願いしてみると、初対面で怪しかっただろうに泊めていただけることになった。鹿児島大学の学生証を見せたら、少しは信頼していただけたようだ。夜ご飯までごちそうになった。本当にありがとうございました!17日目終了。


9/1日本縦断18日目


高山は朝市が有名らしく、泊めていただいた家のご主人に朝市を案内していただいた。川、橋、古い町並みがとても美しかった。この日は乗鞍岳を登って、長野県の松本より手前の、風穴の里という道の駅まで行くコースだ。乗鞍岳は、標高2700mあたりまで自転車で登ることが出来るため、自転車乗りに人気のようで、何人ものチャリダー達とすれ違った。時速8kmくらいでゆっくりゆっくり登った。というか、それ以上のスピードが出せなかった。斜度もなかなかのものだった。標高約2000mあたりで駐車場があったので、そこでお昼休み&日なたぼっこをした。昼ご飯は食パンとバナナ。安くてカロリーが採れるので、前にも言ったが食パンはおすすめ。2時くらいに一番高いところまで行った。上の方はめちゃくちゃ寒かった。ウィンドブレーカーに冬用のトレーナーを着ても寒いくらい。特に下り坂は、真冬のように寒かった。しかし景色は最高!達成感を感じることが出来た。乗鞍岳を下って、5時くらいに夕飯を食べた。観光地ということで値段設定が高めなのがきつかった。それから少し走り、道の駅、風穴の里に到着。テントを張って就寝。18日目終了。


9/2日本縦断19日目


コンビニ弁当とカップラーメンを食べ、松本を出発。松本城を見学したあと、美ヶ原を登った。標高約2000m。前日の乗鞍岳よりも低いのでそこまでキツくないだろうと思っていたが、前日の疲れもあってか、かなりキツかった。途中休憩を挟みながら時速だいたい7キロくらいで、かなりの時間をかけて登った。とてもしんどかったが、追い抜かれていくバイクや車から応援され、なんとか登頂!美ヶ原の頂上には牧場や野外美術館があり、涼しくて快適な場所だった。レストランもあり、美ヶ原ラーメンという名前のラーメンを食べた。(←またラーメンじゃん!)食べていたテーブルで、知り合いになった夫婦からコロッケを4つもごちそうになった。178号線で美ヶ原を下って、小諸駅を目指した。178号線はアスファルトが途中からボロボロだったので、パンクしやしないかとヒヤヒヤしながら下った。小諸駅まで、同じサイクリング部の同期が応援に来てくれており、小諸駅周辺で夜ご飯や補食をおごってもらった。遠くから本当にありがとう!もう夕方になってきたのでこの日はここらで野宿。19日目終了


9/3日本縦断20日目

 

この日は軽井沢まで登ったあと、前橋などを通って水戸までまっすぐに行くコース。平地とはいえ、かなり距離があるのでがんばらないと!朝の6時ごろに小諸を出発。それから早朝の軽井沢を観光した。別荘や商店街などがあって、涼しくてとてもいいところだった。10時ごろまで観光した後、前橋あたりまで下って、牛丼屋で昼ご飯を食べた。前橋は暑いことで有名らしく、ちょうど昼頃だったのでものすごく暑かった。退屈するくらい延々と平地を走り続けて、日が落ちても目的地の水戸までたどり着かない。しかも周りには何もない。ナイトラン確定(*_*)結局水戸までたどり着いたのは10時くらいだった。道沿いにあった運動公園でテントを張って寝た。20日目終了


茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき