2008年11月26日(水) 「カンパニョーロ開催のメンテナンス講習会が福岡にてありました。」

今年はメーカーの契約更新やメンテナンス講習会など合わせて
名古屋・大阪・福岡・鈴鹿へ8月末から11月26日まで計7回行ってきました。
12月には予定はありませんが、来年の1~3月いっぱいに掛けては例年通り4回はありそうです。

 

それに台湾のサイクルショー3月17日~20日に掛けて開催されます。
「2009年はサイクルショーに行きませんか?」と友人から声をかけられていますが、
金峰のMTB大会が3月にありそうなのでどうしようか考えているところです。

 

2009年モデルの自転車もすべて確認でき、2009年に当店で販売するメーカーも特別に変更することはありません。
2008年まで販売していたメーカーが2009年も間違いなくハイレベルであったことをサイクルショーにて確認できたので、
自信を持ってお客様におすすめできます。

 

毎年、出張が増えてきているのですが,来年8月末までにあと10回程度出張がありそうです。
この回数は個人店では考えられない回数なのです。もう自転車販売店は大型店以外は生き残れない時代に入りつつあります。

 

私は、この流れの中で自分を見失わないように店の舵取りをしなければなりません。
情報が入れば入るほど身の引き締まる思いです。

 

2009年皆様の期待に応えられるよう頑張ります。

 

 

2008/11/26

2008年11月6日(木) 「大阪のサイクルモードに行ってきました。」

隣のビルでシマノのスペシャルなメカニック講習会もあり、忙しくもありましたが、

充実した大阪の1日でした。

 

トレックとコルナゴ、それにインターマックスはその中でも人気があり、特別なオーラを放つブースだったので、
「このメーカーは人気があるのだなー」と再認識した次第でした。

 

今中君と一年ぶりに会い、霧島のヒルクライムの話にしばし20年前の彼を思い出しました。
彼は相変わらず当時の体型を維持していました。

 

彼のブースを後にしてしばらく歩いていたところ、「山田さん」と声を掛けられ振り向くと上阪君が声を掛けてきました。

あのかつて日本代表に選ばれた上阪くんです。

 

彼は以前大病を患ったと聞いていましたが、病気ではなく大怪我であったとのことでした。
今は以前と変わらぬ人懐っこい声で話しかけてこられ元気なようで安心しました。

 

あわただしく会場を回り、カタログをもらい、自転車を吟味し、すっかり疲れて会場を後にしました。

シマノのメカニック講習会はいいものでした。


サイクルモードのように同じ日にいろいろなメーカーの自転車を見ると改めて特徴が見え、

いい機会になりました。

 

 

2008/11/6

茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき