2010年3月23日(火) 「西郷さん」

中学生の時,テレビでレポーターがおばあさんと話をしていました。
全体の内容は覚えていませんが,つぎの言葉は,はっきりと覚えています。

 

「鹿児島に帰ってきた西郷さんはぐらしかった(かわいそうだった)」

 

西南の役で鹿児島に帰ってきた西郷さんを出迎えに行った時の話だそうです。

 

2010/3/23

2010年3月23日(火) 「桜島」

山頂から噴煙があがる,そういうレベルではない。
桜島全体から噴煙があがる。

 

「あの時はすごかった,恐ろしくて」

 

新屋敷町の家から伊敷町の知り合いの家に逃げたとのこと。
桜島が自らの溶岩で島から半島になった時の話,私のおばあさんから聞いた話です。

 

2010/3/23

2010年3月23日(火) 「今,日本に来ています」

小学生の時,偶然みたニュースです。

 

「いま日本に世界で最初に自転車で世界一周をしている人が来ています」

 

といって映像が流れました。
しかし私の記憶が正しければ,たしかこの映像は香港を走っているものだったと思います。

 

面白いことに私の記憶の中ではなぜかカラーなのです。
もちろん白黒時代のテレビです。


私にとって自転車人生の原点です。

 

2010/3/23

2010年3月16日(火) 「東京大空襲を考える」

15年程前、合宿を行いました。

 

或る夜、近くの温泉に行くと、おじいさん2人が戦時中のことを昨日のことのように 話していました。

 

子供の頃、私は母の戦争の話がいやでした。遠い昔の話、うっとうしいでした。
今思うと母にはたった15年前の話です。

 

今、私は30年前店をはじめたときのことを、昨日のことのように思い出し話をします。
私の思い出とは比べ物にならない強烈な記憶、戦争、その時を生きた人達は生きている間、

きっと昨日のことのように思い出すでしょう。

 

1年の中で東京大空襲・広島・長崎・終戦を時々語り継がねばいけないとマスコミが訴える。


しかし、義務教育で大正・昭和の歴史はほとんど教えられた記憶がありません。
さらに意識的に入学試験から除外しているとしか思えません。

 

それでも語り継がねばいけないと思います。

 

2010/3/16

茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき