2013年4月9日(火)ホイールバランスは必要か

お客様から、ホイールバランスは必要か?という質問がありました。

 

普通に考えると必要である、しかしこのバランスを取る機械を私は購入していません。

バランスに敏感だった時代が過去にあったのも事実です。

バランスを取るその商品はいつのまにか廃盤となり消えていきました。

 

私が選手のころホイールを手に取って回すと上下に振れ重心の狂いを感じました。

しかし、自転車競技場でこのようなホイールを使い徐々に70kmほどまでスピードを上げるバイクペーサーをしても、どのスピードでも異常振動は感じたことがありません。

きれいな走路で走るので、ホイールの問題以外、ほかの要素はほとんど入ってきません。

 

理論上は必要であるけれども本当にどの程度走行に必要なのか疑問を持っています。

特にマビック社はわざと重心をずらした後輪を発売していた頃がありました。

カンパニョーロ社は種目によって重心をずらした物とそうでない物を販売していました。

バランスが取れているのは本当に効果があるのか今考えているところです。機械そのものはたいした価格ではないのですが・・・。

車のホイールがよく例に出されるが、変形しないホイールとタイヤの組み合わせです。

しかし、自転車のホイールは上下や横方向にも変形しながら走っています。

体重が乗った状態での前輪、後輪、それぞれのバランスの取り方があるのではないでしょうか。

現在マビック社は完組ホイールタイヤ付きの販売を行っています。過去に重心にこだわった時代があります。

タイヤまで開発されたのであれば真の完組ホイールです。

 

ホイールバランスが必要であれば今こそ全てのホイールメーカーが完組ホイールをで販売してほしいものです。

タイヤのバラツキを考えるとタイヤ交換のつどにバランスをとることになります、費用対効果はまだ疑問に思っています。

 

2013/4/9

茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき