8月2・3日 鹿児島→博多ラン

2008鹿児島------>博多 山田レポート

 

2週間のトレーニングでやく8Kgの減量に成功しましたが,
1週間前から夏風邪を引いていました。
2日前には走れる状態ではないと思っていました。

 

しかしたった2人の参加者の1人が不参加とはいえません。
風邪を除けば左の肩,右の肱,手首はかなり良くなってきています。
14時間台での完走は出来そうであるが,何せ風邪が,!!!?う-----ん。
当日の朝この体調で走るのか??
「え~い何とかなる俺には経験があるのだ」
自分に言い聞かせて鹿児島中央駅に出向きました。

 

応援と見送りの方々の中,少しはやめの午後4時42分にスタートをしました。
私がゆっくり走るのに合わせて是枝さんも走ります。申し訳ない。
水俣に着いた頃から肩や肱,手首,かなり痛んできました。体調も良くありません。
ペースも遅い,最悪だ。気持ちが悪いのでウエアーを着替えてみました。
するとあら不思議,体調がこの頃から良くなってきました。

 

三太郎峠をゆっくり越え,コースがしばらく平地になったら飛ばそうと思っていました。
是枝さんは相変わらず私に合わせてくれています。彼にとっては大幅な時間ロスです。
八代市から熊本市を過ぎたところまで,いいペースで走りましたこの区間は彼にもあまり迷惑ではなかったと思います。

 

しかしながら,故障箇所はますます痛くなってきました。ハンドルを持つのがかなりつらくなってきました。
登りでうまくハンドルを握れない,下りはブレーキ握るのがほとんどうまく出来ない。
上半身をかばいながら走るので膝に違和感も出はじめました。
小栗峠を最後にこれ以上是枝氏に甘えることは出来ないので先に行ってもらうことにしました。
これからは1人旅になります。

 

日も昇り,かなり暑くなってきました。
じつはゴールまであと20Kmのところで熱中症のようになり危ないと思いましたが
ゴール近くが都市高速の下を走るため日陰だったおかげで完走できました。
17時間13分59秒でした。

 

スタッフや応援してくださった皆さま,ありがとうございました。
特に伴走してくださった新留さん何度も体の応急処置をしていただいてありがとうございます。
完走この感激は新留さんなしでは考えられません。
是枝さん,来年は自分のペースで走っていい記録をだしてください。
16時間28分26秒。
おめでとうなのでしょうか?私の走りに付き合ってくれてありがとう
吉田君も突然のサブドライバーのお願いを快く引き受けてくれてありがとうございました。
来年は体調を整えてベストな状態でまた挑戦します。

 

茶輪子の

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

はこちら↓ 

 

Twitter

facebook

Instagram

つぶやき